<< 知識 | main | 広島市民球場 >>
ウール生地
久々の更新です。申し訳ございません。

手袋・バッグの生産現場は秋冬に発売する商品の生産のピークを迎えております。今のところほぼ計画通りに進行しているので、がんばってこの山場を乗り切りたいと思います。

まだまだ秋冬物の企画中という方もいらっしゃるかもしれませんので、ひとつ素材見本を掲載しておきます。

ウールの生地見本帳ですが、本来は衣料用に使われるものです。弊社では衣料用の生地を使って手袋を作ることも珍しくはないですが、その理由としてはデザイン性と機能性を兼ね備えることができるからではないかと思います。

このサンプル帳の生地も、ご覧の通りかなりたくさんの色を展開しています。革の場合ですと、これほどまでたくさんの色展開をしているもので手袋に使えるものとなるとかなり限られてきますね。ブランドイメージに合った色を選択できるのは大きなメリットだと思います。
また、ウールは軽くて暖かいという特徴もあるので、この点はまさに手袋の機能を高めてくれます。なおかつこの生地は裁断面がほつれにくいので、加工しやすいです(ほつれやすい生地はほつれ止め加工をしなければなりません)。
さらに比較的安価ですので、ぜひお勧めしたい生地です。

手の全面に使っても、甲側のみ(その場合の平側は革などを使う)に使ってもいいと思いますので、ぜひ興味のある方はご連絡ください。

ウール素材1
ウール素材2
| 材料 | | 18:43 | comments(0) |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
記事を選ぶ
カテゴリーを選ぶ
アーカイブ
LINKS
PROFILE