<< グローブミュージアム | main | 仕事納め >>
麺通団のさぬきうどん
先日「麺通団プレシャスうどん」というお土産用の半生麺をいただきました。
麺通団といえば、いわば讃岐うどんブームの火付け役で、香川のうどん屋を紹介した「恐るべきさぬきうどん」という本まで発行している“うどん通集団”です。
うどん通が企画した究極のお土産うどんが「麺通団プレシャスうどん」とのこと。見ためは普通の半生麺だったので、これが本当に美味いのか?と半信半疑でした。とにかくゆで時間にこだわるように注意書きがあったのでその通りにゆで上げ、だし汁も決められたとおりに水で割って万全の体制でいざ食べてみました。
すると、これが家で食べるうどんなのか?と思うくらい美味いと思いました。麺はつるつるしていてコシがあり、だし汁(ぶっかけ用)もお土産用のだし汁にありがちな塩辛さがなく、そこそこのお店で食べるうどんより美味いと感じました。一緒に食べた家族も皆大絶賛。飽きのこない味に感動しました。
皆さんもぜひ一度食べてみてはいかがでしょうか?ポイントはやはり“ゆで時間”なのかもしれませんが・・・。

http://www.rakuten.co.jp/mentsudan/
| 余談 | | 20:25 | comments(0) |
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
記事を選ぶ
カテゴリーを選ぶ
アーカイブ
LINKS
PROFILE